5億3300万人以上のFacebookユーザーのデータがオンラインで漏洩

世界中の5億3300万人以上のFacebookユーザーのデータが非常に安く販売されているため、クレジットカードがなくても誰でも購入できます。 漏洩者は、電話番号、Facebook ID、氏名、場所、過去の場所、生年月日、(場合によっては)電子メールアドレス、アカウントの作成日、関係の状況、個人の経歴を含むこのデータを公開したようです。

リークを最初に報告したセキュリティ調査会社HudsonRockの共同創設者であるAlonGalは、一部のユーザーの詳細を確認しましたが、それらは有効であるようです。 「Facebookアカウントをお持ちの場合、アカウントに使用されている電話番号が漏洩した可能性があります」と彼は言いました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *